本文へ移動

予防医学研究会

知識を智慧に

 「予防医学研究会」はご自分の、そしてご家族の健康を守るために有効な予防医学の基本的な知識を学び、それを日常生活のなかで智慧として活かしていただくための勉強会です。
 遠藤先生のご専門の病理学、免疫学を柱にお話が展開し、ミクロの炎症から始まる病気の成り立ちや、細胞や血管が健やかであることが身体全体の健康につながることを理解できます。消化器系、循環器系などの各専門の先生からアドバイスをいただく機会は多いと思いますが、この会にご出席いただくと自律神経系、内分泌系、免疫系が相互作用するダイナミックな身体のしくみが分かります。

「木を見て森も見る」思考回路を創ってみませんか?

「私たちの身体がいかに精緻ですばらしいものであるかを知りました」
 この会にご参加いただいた皆様がそうおっしゃいます。

2021年8月 webセミナー

予防医学研究会 第22回 「姿勢の生活習慣病~その検査本当に必要ですか?」

 
長引くコロナ禍で検査を受けるかたが減少し、重大な病気の発見が遅れたり、治療の機会を失う等のリスクが指摘されていますが、コロナ禍でも職域健診などを続けていらっしゃるかたもおられます。「その検査本当に必要ですか?」と問われたら、どのくらいのかたがお答えになれるでしょうか。
姿勢についてそもそも…をあまり考えないように、検査なども最新でお高いものを選んでおけば安心でしょう…くらいにとらえてはいないでしょうか。細部にわたるがん検診や高額な脳ドックなど検査はどんどん新しいものが出てきて、本当に必要な検査を選び活用しなければもったいない状況です。
予防医学研究会では誰も教えてくれなかった“そもそも”の話を聞くことができます。健康は一日にして成らず、しかし仕事と同様にセルフマネージメントが可能です。
お申込みはホームページの「予防医学研究会」バナーからお願いします。

(ご参加者のご感想)
  • 遠藤先生の親しみやすく分かりやすい解説と今、ドクターに伺いたいことを直接お答えいただけるのでとても参考になりました。
  • 他のかたのお悩みも自分自身の参考になります。

(健康上のお悩みの例としては)
・頭痛、首こり
・風邪をひきやすい
・風邪症状が続いている
・どこに行っても治らない症状がある
・疲れがとれない
・テレワークがつらい
・気分の落ち込み
・やる気が出ない
・不定愁訴(検査などでは原因が特定できないにもかかわらず、
 不調がある状態)等

 初めてご参加のかたも大歓迎です。
予防医学の知識を学び、生活に活かす智慧として活かしましょう!
 
2021年8月29日(日)13:30〜15:30
 事前にwebセミナーの参加のしかたをご案内させていただきます。
 webセミナーが初めての方もご安心くださいませ。
講師:サテライト健康相談室統括ドクター 
        遠藤雄三先生
参加費 4,000円(税込み)
※初めてご参加の方は特別割引で2,500円(税込み)です。

 お申込み方法
 ①クレジットカードによるお支払いの場合
  下記のURLをクリックしてください。 

 ②お振込みの場合
  画面下の「お振込みによる予防医学研究会のお申込み」をクリックしてください。
 

(講師プロフィール)
 jastサテライト健康相談室 統括ドクター
  浜松医科大学非常勤講師
  東京脳神経センター医師
 
 東京大学医学部卒
 元虎の門病院免疫部長・病理細菌検査部部長
 元マクマスター大学健康科学学部客員教授
 

イメージ

これまでに学んだテーマ


2017年 5月第1回身体のしくみと甲状腺
2017年 8月第2回外分泌と内分泌
2017年10月
第3回
免疫最前線Ⅰ
2017年12月第4回免疫最前線Ⅱーアレルギーと自己免疫疾患
2018年 2月
第5回免疫最前線Ⅲーがん
2018年 4月
第6回免疫最前線Ⅳーおとなのがん
2018年 5月公開セミナーミトコンドリアと予防医学
2018年 6月第7回動脈硬化
2018年 8月第8回バイオブラン国際大会レヴュー
2018年10月第9回アルツハイマー病と微小炎症
2018年12月第10回腎臓を大切にⅠ
2019年 2月
第11回腎臓を大切にⅡ
2019年 4月第12回腎臓を大切にⅢ
2019年 6月第13回肝臓を健やかにⅠ
2019年 8月
第14回肝臓を健やかにⅡ
2019年10月第15回消化管の働きと健康Ⅰ
2019年12月第16回消化管の働きと健康Ⅱ
2020年 6月第17回心臓と血液循環についてー毛細血管に至るまで
2020年 8月第18回不定愁訴について
2020年10月第19回感染症、新型コロナウィルスとその対策
2021年 1月
第20回 Covid-19感染症の予防と対策(最新情報)
2021年3月第21回Friendly-fire 微小炎症は自分も攻撃する

様々な研究分野の先生方のご登壇も。

            
友だち追加
TOPへ戻る